MEDLINEおよびToxFileのリロードについて【重要】

January 13, 2021

米国国立医学図書館(NLM)は毎年MeSH用語の改訂をおこないます。改訂後のMeSH用語に対応するためにMEDLINEおよびToxFileデータベースのレコードを書き換えるリロード作業が米国東部標準時の2021年1月21日木曜日におこなわれます。

リロード後はMEDLINEおよびToxFileのすべてのレコードは2021年版MeSHで検索できるようになります。旧版のMeSH用語をお使いの場合は検索式の変更が必要となりますのでお気をつけください。

MeSHの変更点については以下ウェブサイトをご覧ください。

What’s New in MeSH 2021
MEDLINE Data Changes—2021 

2021年版MeSHの概要は以下の通りです。

新しく追加されたMeSH用語:277
最新の用語に対応するために変更または削除されたMeSH用語:14

Dialog Solutionsは、全てのアラートにおいて変更された用語が存在するかを検索し、変更された用語が含まれているアラートが検出された場合に、そのことを直接お客様にお知らせします。これは今後、全てのEmbaseとMEDLINEのシソーラス更新において行われます。これにより、この面倒なチェック作業をお客様がご自分で行わなくても変更が必要なアラートの特定ができるため、作業の効率化を図ることが可能になります。今回のリロードについてはいくつかのアラートで変更対象のMeSH用語が含まれていることを確認しており、該当のお客様へはご連絡を差し上げております。もちろん、上記のリンクにございますリストをお使いになり、ご自分でアラートをチェックすることもできます。

ご不明な点などありましたら、Dialogサポートデスク までお問い合わせください。

 

 

 

 

 

共有機能の使い方について

先日Dialogに管理者が保存した検索戦略の共有機能が登場しました。機能の概要については以下リンク先よりブログ記事をご覧ください。 Dialog新機能:検索戦略の共有が可能に!...

read more
Dialog新機能: 検索戦略の共有が可能に!

保存した検索戦略の共有と効率的な管理が可能に Dialogでは、経験豊富な情報の専門家から初めてDialogを利用する方まで、誰もが必要な情報を簡単に見つけられるよう、継続してプラットフォームの機能改善に努めています。...

read more