特許と引用文献のリンクの強化

October 4, 2019

SciSearch®で特許文献とハイパーリンクされた引用文献を表示するための新しいユーザーインターフェイス

Dialogの最新リリースが、10月3日に公開されました。今回の重要な機能強化は以下の通りです:

特許の全文と図面の並列表示

次回特許を表示する際は、フルサイズの図面とインラインの図面をすばやくめくることができ、同時に要約、クレーム、仕様をスクロールすることができます。33ヶ国の全文特許の進歩性の把握が、かつてないほど便利になりました。 Dialogの特許全文および図面の並列表示の使用方法については、こちらをご覧ください。

SciSearch®から1クリックで引用文献を取得

1クリックの引用検索で主要な文献をすばやく取得します。

SciSearch®内の引用文献の新しくハイパーリンクが設定されたタイトルをクリックすると、すべてのDialog非特許文献が自動的に検索され、引用文献を取得することができます。

ハイパーリンクが設定されたタイトルの検索にについての詳細は、こちらをご覧ください。

強化された機能に関するご質問は、ジー・サーチのサポートデスク gsh-help-dialog@cs.jp.fujitsu.com までメールでお問い合わせください。

MEDLINEおよびToxFileの2022年版リロードについて【重要】

米国国立医学図書館(NLM)は毎年MeSH用語の改訂をおこないます。改訂後のMeSH用語に対応するためにDialogのMEDLINEおよびToxFileデータベースのレコードを書き換えるリロード作業が米国東部標準時の2022年1月28日金曜日に行われます。...

read more